トップページ

お知らせ

http://www.kikuna.or.jp/news/vent

巻頭言

 “Ignorance is bliss.”(無知の幸福)とは、日本語の「知らぬが仏」に相当します。ゲッセマネでキリストが祈られた時、無知ではなく、これから起きるであろう受難や十字架の苦しみを予測されていました。恐怖のあまりに、汗が血の滴るように地面に落ちたと書かれています。それほどの予測はつらくて怖いものです。 ウクライナの人々は、現にある苦しみや試練の意味がわからなくても、恐怖に脅え、親を失ったこども、こどもを失った老親、乗り切るのが困難な状況です。

The Dream Passes by the Windows
夢は窓辺を過ぎて  眠りは垣根を過ぎる  
夢は眠りに尋ねる  僕らは今夜どこで休もうか
(ウクライナの子守唄)

心を込めて、祈ります。
平和で安らかな眠りが早く訪れますように。
強く主に信頼して最期まで歩み尽くすことができますように助けて導いて下さい。