お知らせ

2020.5.28お知らせ

ミサ再開のお知らせ

2020.5.23お知らせ

ミサ再開について

巻頭言

 緊急事態宣言が出されて早二月。教会で一堂に会してのミサができず、心細く不安な日
々を過ごしていらっしゃった方もたくさんいらっしゃることと思います。私自身、このよ
うな状況下にあって、わたしたち一人一人の信者に、いったい何ができるのだろうか?と
自問自答することも度々ありました。

 聖ペトロを創始者とするカトリック教会は、その長い歴史の中で、常に『共同体』とい
うものを非常に大切にしてきました。ところが今わたしたちは、その『共同体』で集まる
という行為自体、以前のように簡単にはできないでいます。一人一人の人間はとても弱い
ものです。もし、自分がたった一人で存在しているのだと考えたとしたら、不安や孤独で
たちまち押しつぶされてしまうことでしょう。

 先日、フランシスコ教皇が4月25日付に発表されたすべての信者にあてての手紙(メッ
セージ)の中で、教皇は『霊的な家族』という表現を使っていらっしゃいますが、世界中
が一致団結してこの困難な状況を乗り越えていかなければならない今、わたしたちがそれ
ぞれの場所で、苦しんでいる誰かのために真剣に祈りをささげるとき、キリスト信者の『
霊的な家族』としてのつながりは、なお一層強められるのではないでしょうか?たとえ目
には見えなくても、わたしたちのそばにはいつもイエズス様が、そして母なるマリア様が
一緒にいてくださいます。心を一つにして、ともに祈り続けましょう。