3月の主日ミサについて

まん延防止等重点措置の延長にともない、主日の地区別ミサは3月6日まで中止といたします。今後の感染状況にもよりますが、現在のところ3月13日の再開を予定しております。

なお3月2日「灰の水曜日」のミサは10時から実施する予定です。このミサは地区による制限はありません。また3月13日以降の主日ミサでは、灰の塗布は行いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。